各部署紹介~渉外部~

こんにちは、渉外部協賛担当の羽根と申します。1年生の皆さんご入学おめでとうございます。高校生活とは大きく違った生活を思いっきり楽しんでください。
話は変わりますがサークル選択って難しいですよね。ただでさえたくさんサークルがあるというのにビラを容赦なくぶちまけてくる上級生や、ゾンビのようにあなた方にまとわりつく上級生に恐怖する日々、心中お察しします。がんばってください。

さて、これまで色んな部署が紹介されてると思いますが今回は渉外部を紹介させていただきます。
渉外部の仕事を一言で表すとズバリ”資金集め”です。地獄の沙汰も金次第、Time is moneyということで何をするにもお金は必要不可欠です。広報部や企画部の方々がどれだけ素晴らしいことを考えても、それを実現するお金がなければ絵に描いた餅、ただの妄想で終了してしまうわけです。そんな妄想を現実にするのを可能にするのがお金の力。もちろんお金は降っては来ませんので我々渉外部員がスーツという戦闘服に身を包み、日夜資金集めに奔走するのです。

IMG_5447

資金集めといっても実際には何をやっているのかと気になると思いますので、詳しく紹介していこうと思います。
まず、渉外部は2つの担当から構成されています。
① 協賛担当
企業への電話掛け、訪問を通してパンフレットや北大祭公式Webへの広告協賛を依頼したり、北大祭期間中に景品などとして利用する協賛品の提供を依頼したりします。社会人の方と触れ合う機会があるので最低限のマナーや知識を身に着ける必要がありますが、自分が契約を結んだという達成感を得られます。
② 賛助担当
北大出身のOB・OGの方に依頼書を送付し、賛助金を提供していただきます。電話掛けなどを行うことは少ないですが、北大祭の資金を集めるうえで重要なお仕事となります。

この2つの担当があるおかげで北大祭は存在できるといっても過言ではないわけですね。
ちなみに1年生の皆さんには協賛担当として所属してもらい企業の方に電話をしたり、物資協賛品を上級生と一緒に受領しに行っていただきます。先ほどにも述べたように社会人の方と接するため、電話のマナーなどを身に着けることができます。また、一般的に就業時間が午前9時から午後5時までとなっているので渉外部の仕事も基本この時間外に行うことはありません。他部署に比べて自分の時間が作りやすいのも渉外部の良い点でもあります。ベンキョウも頑張りましょうね。

IMG_5478

文章での説明のだけではわからないことも多いでしょうが、興味を持ってくれればぜひ一度渉外部のところに遊びに来てください。やさしいおにーさんやおねーさんが迎えてくれます。

北大祭の真の裏方・北大祭事務局渉外部は意欲ある1年生をお待ちしております。

文責:羽根匡毅