先輩インタビュー

特別企画:先輩に聞いてみた

北大祭事務局ってどんなサークルなんだろう? 新歓に行っただけでは分からない! という方のために、事務局の先輩に事務局について聞いてみました。

※注意:インタビューは2020年2月~4月に行いました。一部の記事の内容が古い可能性があります。ご了承ください。

Case 1. 三宅 隆裕さん(工学部4年)

2017年4月、総務部屋内担当として入局。2年目で対外的な責任者である実行委員長を経験し、事務局の表も裏も知り尽くした。現在は4年目として、後進を育成しながら事務局を見守っている。

Case 2. 大原 千衿さん(薬学部2年)

2019年4月、企画部装飾担当・装飾グランプリ担当として入局。事務局での活動を精力的に続けながら、高い移行点を必要とする薬学部薬学科に移行することに成功した。勉強と事務局を両立する秘訣は何だろうか。

Case 3. 小室 光大さん(教育学部3年)

2018年4月、広報部映像担当として入局。2年目で事務局長を経て、現在は3年目として活動している小室さんにとって、「事務局の楽しさ」とは何だろうか。

今回は2~4年生の先輩の一部にインタビューしたけど、みんなそれぞれが面白いエピソードを持っているよ。いろんな先輩と新歓で話してみてね、ふつふつ♪